ワビサビVESPAライフ

ウェイトローラー交換インプレッション

記事公開日: 2014/10/10 最終更新日: 2016/09/19

ウェイトローラー交換インプレッション

Gts250を乗りたての頃は、中型バイクが初めてだった事もあり、「はえー!」と感じたが、
さすがに3000キロ程乗ると、それにも慣れてきてしまった。。。

むしろ、ちょっと発進からの加速感が悪いなと感じ、ウェイトローラーとVベルトを交換してみました。

ガイドはまちがえて1個しか届かなかったのだ… ウェイトローラー ドイツのベスパパーツに強いショップ、sipにて購入。
ウェイトローラーは10gと11.8gの2種類を購入。値段は6個でそれぞれ1,500円ほど。
(純正がいったい何gなのか?購入前に知りたかったのですが、結局Webにも本にものっておらず。。なんとなく11gぐらいという記事を見つけて、あたりをつけて重いのと軽いのを買ってみた) Vベルトはマロッシのものか迷ったが、耐久性が低いと言う記事を見つけ、ピアジオ純正のものを購入。値段は8,300円くらい。
交換方法は別記事で紹介してます。

計り 純正の重さは結局判明しなかったので、キッチン用の計りで計ってみました。
結局小数点がでない計りしかなく。。。。11g前後だと言うことしか分かりませんでした。。。
同じ計りで買ったローラーを計ると、それぞれ10gと12gと表示されたので、
純正よりも軽いのと重いのはたしかなようだ。。。

ウェイトローラー交換インプレ

vespa やはり加速感がほしかったので、軽い10gのものに変更。
乗った直後の感想は「エンジンが吹ける!」という感じで、ハッキリと違いが感じ取れた。
これは発進直後から、走行中の50km~80kmくらいの中間加速でも加速感が鋭くなった事を感じ取れた。
大成功^^

ちょっと気になる点としては、アクセルを戻したときのエンジンブレーキのかかりが強くなった感じがある事。
なので低速での走行時にはアクセル開度によりピッチングを調整するのがシビアになり、乗り心地は若干低下。

回転数

変速中の回転数は、純正6000rpmから変更後7500rpmほどに変化。

燃費

純正時はリッター30km前後。交換後は27km程にダウン。。。これは致し方ない。

最高速

変化無し。

最後に

加速感を手軽に手に入れたいならオススメ! ただし燃費と乗り心地を少し犠牲になります。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。