ワビサビVESPAライフ

SIPで買ったら関税掛かった。。。

記事公開日: 2015/01/08 最終更新日: 2016/09/19

SIPで買ったら関税掛かった。。。

請求書 以前bituboなどを購入した時に掛かった関税の請求が送られてきました。
自分的には想定外の出来事。。。
そんなに高額ではありませんでしたが、知っておいた方が良いですね。

こんな感じで関税がかかります

税関でかかる3種類の費用

税関では次の3種類の費用がかかります。といっても、必ず請求されるわけではありません。関税は商品によって税率が違いますし(0%~)、一定額以下の場合は3つとも支払う必要はなくなります。
・関税
・消費税
・通関手数料

商品価格の60%が課税対象

個人輸入の場合は、商品価格の60%が関税を計算するときの基準になります。つまり、関税の計算は次のようになります。
「商品価格×60%×(関税率+消費税率)+通関手数料」
個人輸入でも、他人に売るための輸入は業者と同じ税金を取られます。「商品価格+送料+保険金額」の100%が課税対象になります。ここでは自分で使うための個人輸入について書いていきます。

参照サイト:海外Amazon購入ガイド

今回の購入価格から計算してみたところ、大体あってました。
今後忘れないようにしよっと。。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。