ワビサビVESPAライフ

富士山一周ロングツーリング

記事公開日: 2015/08/19 最終更新日: 2016/09/19

富士山一周ロングツーリング

友人から久々にツーリングに行かないかという連絡あり。どうやら山中湖まで行きたいのだそうだ。 住まいからは片道80kmほど。。。なかなかの距離だ。。
けど、そんなに暑くないし、いい天気そうだし、行っちゃおうかなと。GTSの整備もバッチリだ。
しかし…結果として富士山の周りを一周し、総距離300kmを超え、最後は雨が降ってビシャビシャになるとは夢にも思わなかったぜ…

友人はアメリカン。まさか同じツーリング仲間とは思うまい…

まずは246で厚木方面へ。天気がいい!

道志道へ。

道の駅で休憩。うどんのコシがすばらしい。

山中湖到着!クラウディで残念。。

やっぱこの辺まできたら温泉でしょ!ということで、評判を調べて温泉ゆらりへ。グーグルはホント便利やな。

露天から富士山が見えるしタオルも貸し出してくれる。バイク専用の駐車場も完備。
費用は1500円とちょい高めですが…

かわいい竜がお出迎え。

なんとヘルメット割りが!
ナイス!もっとホームページでわかりやすく書けばいいのに〜。
温泉は最高でした。残念ながら富士山は見えませんでしたが、晴れていればバッチリ。

その後139号の道を通り富士山を一周。246へ戻って帰宅。
300kmはさすがにしんどかったぜ。。。

山道を走ってみて

最近街乗りばかりしてたので、山道って路面が悪いんだなぁと思い出した。
GTSはデコボコ道に弱いのか、振動がかなりある。。。。
(そもそもスクーターは向いてないのかもですが、、)
路面の凹凸以外にも、よくある赤いラインが入ってるやつも結構やっかい。

サスはフロントだけビチューボ。リアは純正。
この効果があってか、凄い良いって訳ではないけれど、フロントだけややマイルドな感じ。やっぱ違うのかしら…
一方リアの振動の不快感は顕著に…これで長距離はツラカッタゼ…

ん〜…リヤもビチューボほしい…
なんかレビューみてると良いっぽいしな…

長距離だといつも同じ姿勢がつらくなるので、よく座る位置のポジションを変えてるんですが、特に後ろの方に座ると、リアサスの動きがよくわかることが判明。
リアサス交換は二人乗りの同乗者のほうが恩恵あるかも?なんて気づきでした。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。